アーユルチェアを購入してみました

広告

小さい頃より姿勢が悪く、その影響か最近では体の節々が痛かったりと、実年齢よりも10歳ほど年老いているような体なのですが、癖というのはやはり中々治らないので、強制的な治療方法として、姿勢が良くなるというアーユルチェアを購入しました。この手の道具にお金をかけるのは、数年前に奥歯が虫歯だらけだということが発覚し、電動歯ブラシで歯茎を血まみれにしながら研磨を続け「なんで綺麗に磨けているのに虫歯があるんだろう」と言われたことからの教訓から来ています。

東急ハンズで何度か試してみて、その場で購入を決めようと思ったのですが、お取り寄せの商品になると言われてしまったので、楽天でポイントを使った上で購入いたしました。月曜日に注文し、1週間ほどかかるとの連絡もあったのですが、無事に本日到着しました。これまでは快適さ優先だったため、レメックスのメッシュチェアを愛用していましたが、ギコギコと音が鳴るようになり、座りすぎたせいでメッシュ感が減ってしまった上、椅子の上下ができなくなり、おまけに机とフィットしない形になるなど、散々な状態になってしまったため、今回は健康を優先しての買い物となりました。

まだ座り始めて2時間程度しか経っていないので評価もなにもないのですが、アーユルチェアの効果で明らかに視線の高さが変わり、自然と良い姿勢を保つことができます。わざと以前のように悪い姿勢に戻すことも出来なくないのですが、今のところ悪い姿勢にするメリットが見当たらないので、しばらくは正しい姿勢が保てるように過ごしていこうと思います。

また、こちらも時間が経たないとわかりませんが、お尻などにすごく汗をかくため、もしかしたら多少のダイエット効果もあるのではないかと淡い期待をしています。多忙だった時期から比べるとマシになり、ブログを書くペースも向上するようになりましたが、それでも運動不足などからくる体重増の魔の手からは逃げ切れていないので、ジャンクフードを食べることへの欲を抑えつつ、様々な方向からデトックスのようなものができればとも考えています。


広告